結婚式ムービーは大きく分けて「4つ」

結婚式の中で、笑いや感動を産むコンテンツといえば会場で上映される結婚式ムービー。

結婚式ムービーと言えば、プロフィールムービーが代表格かもしれませんが、実は様々な種類の結婚式ムービーがあります。

今回はその結婚式ムービーのジャンルとオススメ演出をご紹介していきます!

オープニングムービー

結婚式の流れを左右するといっても過言ではない、オープニングムービー。

序盤でゲストの心をつかんで、良い雰囲気で結婚式をスタートしたいものですよね。

簡単な新郎新婦の自己紹介や馴れ初めなどを紹介して、新郎新婦が入場するというのが一般的な流れになります。

プロフィールムービー

新郎新婦の生い立ちを紹介するムービーです。

赤ちゃんの頃の写真や幼稚園や学生時代の写真、2人が出会ってからの思い出の写真がメインに構成されます。

結婚式に招いた友人や親族が登場すると盛り上がったりもしますよね。

新婦のお色直し時に流すこともあるようです。

 

余興ムービー

フラッシュモブや手品、ダンスや歌唱など様々な余興がありますが、最近の流行りは余興ムービー。

バラエティに富んだ作品があるので、ぜひYOUTUBEなどでチェックしてみてください!

 

エンディングムービー

結婚式の最後に当日の様子がすぐ編集され上映される演出です。

当日参加してくれたゲストの名前やゲストに向けたコメントが映像と共にエンドロールのように流れます。

 

あまり知られていないサプライズ演出「レターソング」

結婚式の最後に新婦が両親へ手紙を読む風景

結婚式で一番感動する場面といえば、今まで一生懸命育ててもらったご両親に対して、感謝の手紙を読むシーンを思い浮かべる方も多いはずです。

特に新婦様が読む両親への感謝の手紙は”花嫁の手紙”と名称がつくほど、感動的な場面になっていますよね。

 

感動的なクライマックスにオススメ「レターソング」ムービー

“花嫁の手紙”をより感動的なものに演出するのにオススメなのが「レターソング」ムービー。

プロが作曲したオリジナルソングに乗せて、”花嫁の手紙”を歌詞にアレンジしプロシンガーが歌い、家族との想い出の写真と一緒に上映するサプライズムービーです。

“花嫁の手紙”とあえて書いておりますが、もちろん新郎新婦お二人で歌詞(手紙)を考えて「レターソング」ムービーを作成されることも多いです。

Youtubeでは驚異の700万回再生以上を記録している「レターソング」ムービーには”感動した”というコメントがたくさん!

・知らない人の動画なのに今年一泣いてしまった…

・おじいちゃん出てきた瞬間涙腺崩壊した。

・泣くの我慢してるの見ると泣けちゃう

・歌上手!娘いるけど、まだ中学生だけど、こんな感じに歌われたら号泣しそう!しそうじゃなくてするな!

・来年結婚するので、色々参考させてもらいます♥

などなど、コメント数はなんと450件ほどに!こころ温まるようなコメントが寄せられています。

コメントからも見ての通り、全く知らない方も感動してしまうほど感動する演出なのです。

 

なぜそんなに「レターソング」ムービーは感動するすの?

担保されたプロのクオリティー

なぜこんなに感動する作品を作れているのでしょうか?それはプロがしっかりとサポートしているから。

クオリティーが上質なものが仕上がります。しっかりした作品に仕上がらないと感動は生まれませんよね!ココが実は重要なポイントです!

歌詞はもちろん新郎新婦に作詞してもらいますが、経験豊富なディレクターがしっかりと納得のいく歌詞になるようにサポートしてくれます。

この演出の肝となる楽曲は、一線で活躍するようなアーティストに楽曲提供しているプロの作曲家です。

レターソングの制作メンバーをご紹介!〜ディレクター編〜

レターソングの制作メンバーをご紹介!〜作曲家編〜

なんといっても両親へのサプライズ

ご両親への手紙は、ご両親が結婚するその時代もあったかもしれませんが、オリジナルの曲に乗せての演出はご両親の時代には確実に無かった演出です。

ただでさえ、結婚式のクライマックスではご両親もドキドキされているのに、さらにレターソング演出でサプライズされたら感動は倍増されるでしょう!!

 

まとめ

さまざまな結婚式ムービーを紹介させていただきました。

どれも結婚式では盛り上がるオススメな演出ですよね。

とにかく、一生に一度の結婚式!

悔いがないように、素敵な結婚式にしてくださいね!

友だち追加

レターソングのお問い合わせは【友だち追加】から