ディレクター紹介

■ レターソングのディレクターって?

レターソングをお申し込みいただいた後、「ディレクター」というお客様専任の担当スタッフがつきます。
レターソング完成まで、新郎新婦様をサポートさせていただきます。

「歌詞をどう書いたらいいの?」「シンガー選びで悩んでいる…。」
そんな時に一番近くで新郎新婦様のお悩みに寄り添うのがディレクターです。

ディレクターはこれまでにもたくさんのお客様を担当しており、自分自身も結婚式を経験しているメンバーが多数在籍中。
何か悩むことがあった時には、一番頼りになる身近な存在です。

ディレクターへインタビュー

■ 岩田早紀:これまでの担当お客様数は100組以上、経験豊富なディレクター

Q1 お客様を担当する中で意識していること/気をつけていることは?

お客様はみなさま初めての作詞や制作になるので、できるだけご不安の無い案内をするように心がけています。

Q2 今までで一番記憶に残っているお客様は?

お式に実際に伺ったお客様は、やはり親御様やゲストの反応やご新郎新婦の嬉しそうなご様子を直接見られるので、記憶に残っております。

Q3 今までで一番お客様に言われて嬉しかった言葉は?

「素敵な曲ができて嬉しい」や、親御様がとっても喜んでいらっしゃったなど、レターソングの完成後にご連絡をいただけた時はとても嬉しいですね!

■ 千代原海里:お客様満足度◎、完成までしっかりサポートします

Q1 お客様を担当する中で意識していること/気をつけていることは?

お持ちの完成イメージを引き出せるように話すことを心がけています。

Q2 今までで一番記憶に残っているお客様は?

お式に実際に伺ったお客様は、やはり親御様やゲストの反応やご新郎新婦の嬉しそうなご様子を直接見られるので、記憶に残っております。

Q3 今までで一番お客様に言われて嬉しかった言葉は?

周りでレターソングをやる人がいたら千代原さん指名させます!
と言われたときは周りの方におすすめしていただけるほど信頼していただけたんだと感じました。

もっと知りたいという方はこちらから!

レターソングでは、ディレクター以外にもシンガーや作曲家が制作のお手伝いをさせていただいています。

▶️レターソングのシンガーについてはこちらから

▶️レターソングの作曲家についてはこちらから

 

レターソングの公式Instagramアカウントでは、これまでのお客様の事例やお悩みについてご紹介しています。

時にはディレクターが登場することも!ぜひ一度覗いてみてくださいね。

https://instagram.com/lettersong_official

また、レターソングへのお問い合わせは、LINEでも受け付けています♬
以下のボタンから公式LINEのお友達登録ができますので、ぜひお気軽にお問い合わせ下さい!

友だち追加