ムービー制作がしたいけど…

■ 結婚式で使う音楽

結婚式で使う音楽については、式場側から指定されたリスト内の曲しか選べなかったり、自分で持ち込みたい!となった際には原盤が必要となるケースも。

著作権の関係で選べる楽曲の幅に制限が出てきてしまう一方で、フリー音源だとちょっと寂しい…

結婚式で流すBGMだけでなく、ムービーの中で使う音楽をどうしたらいいんだろう…と頭を悩ませることも多く、新郎新婦様の悩みのタネの一つです。

 

■ ムービー制作は誰に頼む?

いざ「ムービーを作ろう!」となっても、経験もないしどうしたら??となかなか準備が進まないことや、結婚式直前はいろんな準備が必要で、ムービーを作った経験はあっても、思った以上に時間がとれないことも。

そのため、友人に頼む、もしくは外注してムービーを作る新郎新婦様もたくさんいらっしゃいます。

 

オリジナル音楽でムービー演出が叶う「レターソング」

■ 結婚式のクライマックス、花嫁の手紙のシーンで流れる感動のムービー

そんなムービーに関するお悩みを持つ方におすすめなのが「レターソング」。

レターソングなら、新郎新婦様がお手紙を書くように綴った歌詞を元に、オリジナル音楽でムービー制作ができます。

「ムービーの音楽はどうしよう?」「ムービーをどうやって作ろう?」という方も安心ですね。

新婦様からご両親へのお手紙は、結婚式クライマックスの定番。

ただ、「お手紙を読むのが恥ずかしい…」「人とは違う形で感謝を伝えられないかな…」という方もいらっしゃるかもしれませんね。

手紙を書くように歌詞を書いて、写真と一緒に提出すれば、当日はムービーを流すだけ。

親御様もゲストも感動間違いなし、きっと印象に残る演出になるはず。

オリジナルの音楽と感動のムービーで結婚式のクライマックスを演出するのはいかがでしょうか。

 

動画はこちらから♫

詳細はこちらから♫

https://lettersong.ostance.com/

もっとムービーを見てみたいという方はこちらから!

 

公式Youtubeチャンネルでは他にもたくさんムービーをご覧いただけます。

公式Instagramアカウントでも、レターソングのムービーをたくさんご紹介しています。

人とは違ったムービーでゲストの印象に残したい、記念品として両親にムービーを贈りたい、という方にはとってもおすすめです!

ぜひ一度覗いてみてくださいね。

https://www.instagram.com/lettersong_official/